PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  

Posted by つくばちゃんねるブログ at

2009年02月25日

テノリオンにさわってきました





先日、国立新美術館で行われていた文化庁メディア芸術祭にいってきました。
アート、アニメ、マンガ、エンターテイメント等、いろんな分野で受賞した作品が展示されていました。
アカデミー賞を受賞した「つみきのいえ」も上映されてましたね。
その中で、注目していたTENORI-ONに触ってきました。エンターテイメント部門の最優秀賞受賞です。



TENORI-ONは、碁盤目状に設置された多数のボタンを自由に押すことで、いろんな音を奏でる音楽インターフェースです。
詳細な説明はTENORI-ONのウェブにお任せするとして。

第一印象は、未来っぽい!(変な感想ですみません・・・)
ロボットのコントローラーみたいな感じ。

右上あたりのボタンを一つ押してみます。すると、ボタンが白く光り、健康診断で聞いたことのあるような高い音。おー。

続けて、左下のボタンを押してみます。高い音に重なってやや低い音。こちらのボタンも白く光り、そして、最初に押したボタンとの間で光が行き来する。まるで通信しているかのように。おー。

いろいろなボタンを勝手気ままに押したりなぞったりして、いろいろな音や光の軌跡を奏でてきました。
自分の動きに、音と光が反応する。これって素直に感動です。



ただ、難しいなーとも思いました。

何も説明されずに渡されたら、困ってしまうかもしれません。「さて、どうやって使うんだろう?」

そして、無限大の可能性に、気が遠くなってしまうかもしれません。「さて、何をすればいいんだろう?」



創造の広がりと直感的な使いやすさ。

相容れないのだろうかと考えさせられました。



by DJ_Samurai
http://www.ip-j.net   
タグ :TENORION


Posted by iPJ-LAB at 12:23Comments(0)

2009年02月12日

DS-10買いました。



いまさらですが、DS-10を買いました。
以前、DJ TAROさんと一緒に楽器屋さんにいきながら、
iPJの要望を教えていただいたのですが、
そのときにDS-10を勧めてくださったので使ってみました。
いままでは「楽曲を作るためのモバイルツール」という見方だったんですが
ライブでも使えそうですね。
カオスパッドなどを適当にいじっているだけで楽しめます。

使ってみた感想:

・組み込む機能のバランスが非常に優れていると思いました。
 機能が過不足ではなく、つきすぎて複雑すぎるわけでもない感じです。
 (それでも初心者は何していいかわからず途方に暮れてしまうかもしれませんが)
 制限されていながら、使いこなす楽しみがあり、
 そこにクリエイティビティを書き立てる何かがあるのかもしれません。

・iPhoneと比べてペンタッチ操作を前提としたインターフェースなので、ボタンなどが細かい。
 これは細かい操作ができる反面、ライブの時は目がよくないとつらそう。
 iPhoneとDSでは将来的にアプリの用途が分かれそうな感じです。

・DSは下半分しかタッチパネルではないにも関わらず、慣れていないとついつい上のパネルを押してしまう。

DS-10が成功した理由のひとつに、
まずDS(黒モデル)の見た目がMS-10に似ているということがあると思っています。
音楽系アプリもまだまだ出てきそうな雰囲気ですが、
プレイしたときの見た目が違和感がないことが重要かな。
その点、DS-10はいいですね。

DSiは残念ながら持っていないので、そろそろ試したい感じです。。
そのままDJに使えそうなツールもついていますし。

by DJ_Samurai
http://www.ip-j.net    


Posted by iPJ-LAB at 08:06Comments(0)

2009年02月01日

J-WAVEの生放送の様子



以前に告知しましたように、
1月7日にJ-Waveのお昼の番組「musicplus」内で
DJ TAROさんが、なんと「iPJ-Lite」を使って生番組でライブMixを披露しました。
番組ではかなり反響があったみたいですが、
その時の様子の写真をいただくことができましたので、
遅れながら公開いたします。







AdHocでの配信となったためになかなかインストールが進まず、
DJ TAROさんにiPJが渡ったのは直前になってからでした。
ほとんどぶっつけ本番なので(eggmanのときもそうでしたが・・・)
細かい操作方法とかわからないのではと心配しきりだったのですが、
DJ TAROさんまったく気にせず、
「普通にミックスできちゃったら、iPhoneでDJしているのが伝わらないでしょ!」
「だから、ちょっとトラブルがあるくらいラフな感じなほうがかえっていいんだよ。iPhone振り回しちゃったりして・・」

そして、ON AIR!

いや~さすがTAROさん、すっごい楽しいミックスでした!
電波を通して、新しいDJアイテム、ガジェットを使う幸せ感が伝わってきました。
遊び心満載ですね。

きっちりミックスしつつ、リスナーがiPodでDJしているところを想像できるような素晴らしい演出!
ラジオDJは我々と次元が違うところで細かな気配りをしているんですね。
とても勉強になりました!

ちなみにDJ TAROさんのブログには放送時のMixリストが載っています。

Stronger / Kanye West
Don't Stop The Rock / Freestyle
Around The World / Daft Punk
Dvno / Justice
Music / Madonna
Love Stoned (Justice Remix) / Justin Timberlake
nervous / the new mastersounds

Daft PunkにiPJ-Liteのサンプラーを合わせてエイヤー!(本当はFreedomって言ってる)な感じでした。

by DJ_Samurai
http://www.ip-j.net
  


Posted by iPJ-LAB at 07:23Comments(0)イベント